うつ病と生活のリズム

うつ(鬱)病の予防と対策 TOP > 生活リズム

生活のリズムを整えて、規則正しい生活を心がけましょう

うつ病の予防や対策には、生活のリズムを整えることが大切です。

規則正しい生活習慣はすべての基本です。

睡眠をきっちりとることによって、体と精神のメンテナンスをしっかりと行うことができます。うつ病の症状のひとつである睡眠障害は、しっかりと睡眠をとることができないので、どうしてもリズムが崩れてしまいます。睡眠障害は、医師に相談して薬を調整することで解決することができますので、眠れないようであれば薬を処方してもらいましょう。

就寝時間と起床時間を決めることで、毎日の睡眠時間が一定になり、それに伴い食事や薬を飲む時間も決まってきます。このように、規則正しい生活を心がけ、リズムを整えることはうつ病の回復に大きな役割を果たします。