うつ病と散歩

うつ(鬱)病の予防と対策 TOP > 散歩や軽い運動でリフレッシュ&体力向上

リズムが整ってきたら、体力をつけるために散歩や軽い運動からはじめよう

鬱状態がひどいときは、体がだるくなにもやる気が起きないものです。外に行くのも気が引けてしまうものですが、少しずつ回復してきたときは、積極的に散歩に出かけるようにしましょう。


散歩することで、普段と違う景色やにおい、新鮮な空気や季節感を感じることができて、気分がリフレッシュされます。また、散歩することで筋力の低下を防ぎ、体力をつけることにもつながります。


まだ外出する気になれないのであれば、自宅で軽い体操やストレッチをするのも有効です。体力がつけば疲れにくくなりますし、うつ病の回復のためには、散歩や軽い運動が大切と言えます。